梅酒の甘さとピンクグレープフルーツの爽やかな酸味 缶チューハイの「ウメカク」発売

印刷

   サッポロビールは2016年10月4日から、「サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル ピンクグレープフルーツ」を発売する。

   昨年9月に500mlびん入りタイプが発売され、カラフルな色合いと濃い味わいで好評を博した「ウメカク」のシリーズの新ラインアップ。今回発売するのはシリーズの中でも梅酒風味の甘さと爽やかな酸味が人気を集める「ピンクグレープフルーツ」をソーダ割りしたアルコール分3%の缶タイプのもの。

   梅酒風味の甘さと、ピンクグレープフルーツの爽やかな酸味に加えて炭酸の爽快感が楽しめるのが特長。

   パッケージは「和風でレトロな世界観」を踏襲し、液色の鮮やかなピンク色をベースに、梅の果実と、ピンクグレープフルーツ果実を配したデザインとなっている。

   参考小売価格150円(税抜き)。

  • ピンクグレープフルーツの爽やかな酸味
    ピンクグレープフルーツの爽やかな酸味
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中