2018年 5月 24日 (木)

名台詞「大バカもの!」がカクテルに 「あぶない刑事」30周年記念、横浜インターコンチ

印刷

   「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」は、人気ドラマ「あぶない刑事」放送開始30周年を記念したカクテル「大バカもの!」を2016年10月5日より発売する。

   「あぶない刑事」は、横浜を舞台にしたアクションドラマ。放送開始(1986年)以来変わらぬ人気を博し、放映終了後もテレビスペシャルや映画が制作されている。

   「大バカもの!」は、ホテル秘伝のオリジナルウォッカをベースにカルバドス、ペルノ、グレープフルーツジュースの清涼感を加えた。生姜と花椒(ホアジャオ)のピリッとしたスパイスが利いた一杯となっている。

   カクテルの名前は、俳優・舘ひろしさんと柴田恭兵さんの上司役を務めた故・中条静夫さんの名台詞「大バカもの!」から名付けられた。販売価格は、1400円(税・サービス料込み)。

   11月30日までの期間限定販売で、販売時間は17:00~23:30。販売場所はラウンジ&バー「マリンブルー」2階。

  • 人気ドラマ「あぶない刑事」放送開始30周年を記念したカクテル
    人気ドラマ「あぶない刑事」放送開始30周年を記念したカクテル
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中