下り最大220Mbpsの高速通信対応、「UQ WiMAX」の据え置き型ホームルーター「novas Home +CA」

印刷

   モバイルインターネットサービス「UQ WiMAX」を展開するUQコミュニケーションズ(東京都港区)は、シンセイコーポレーション製の据え置き型ホームルーター「novas Home +CA(ノバ・ホーム・プラス・シーエー)」を、直販サイト「UQ WiMAXオンラインショップ」およびMVNO(仮想移動体通信事業者)などで2016年10月7日に発売する。

   「WiMAX 2+」のキャリアアグリゲーションにより下り最大220Mbps/上り最大10Mbpsの高速通信に対応。ギガビット有線LAN×2ポートと無線LAN最大16台の同時接続が可能で、家族全員がタブレットやパソコンなど様々な機器で快適にインターネットを楽しめる。

   無線LANはIEEE802.11 a/b/g/n/acに対応。ACアダプター、LANケーブル、標準アンテナが付属する。

   料金プラン「UQ Flat ツープラス」「UQ Flat ツープラス ギガ放題」を適用した場合のセット価格は2800円(税別)。

  • 有線+無線で最大18台接続、家族みんなで快適インターネット
    有線+無線で最大18台接続、家族みんなで快適インターネット
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中