2018年 9月 21日 (金)

マイナンバー対策の期限迫る 紙で簡単に一括管理できる「マイナンバー取得・管理キット」発売

印刷

   コクヨは、「マイナンバー取得・管理キット」を2016年10月12日に発売する。

   マイナンバー業務では厳格な情報漏えい対策と取り扱い記録を残すことが義務付けられており、従業員のマイナンバー記載が必要な源泉徴収票などの提出期限は17年1月と迫ってきている。まだ対策を講じていない中小企業向けの、紙だけで簡単かつ安全に収集と利用履歴管理ができるキット。

   取得台帳の収集時に透けない封筒、重要書類を外部の目から守る保管用の台帳ホルダー、綴じ具が容易に開かず書類の抜け落ちを防ぐ保管用ファイルなど、情報漏えいや紛失のリスクが防げる。

   また、扶養家族が減って不要となったマイナンバーを削除できる抹消用シールも付いている。また、従業員と扶養家族の情報を記入する取得台帳は記入しやすく、転記業務の際も読みやすい設計。

   ラインアップは基本キット2100円、保管用ファイル付きキット3200円、抹消用シール600円。価格はメーカー希望小売価格で税抜。

  • 収集・保管・利用と一括管理を紙だけで
    収集・保管・利用と一括管理を紙だけで
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中