2019年 2月 19日 (火)

1/12サイズの「テント」が超リアル カプセルトイの限界サイズ

印刷

   タカラトミーアーツが「テント」のミニチュアをカプセルトイで発売した。1/12スケールとカプセルに入る限界のビッグサイズで、パーツも組み方も実物に近い超本格的な仕上がりを実現した。

trend_20161018151549.jpg

   ラインナップは、ビニル製のミニチュアテント3種とキャンプグッズのミニチュアセットの4種。

組み立てる前にビニルのシワを伸ばすと建てやすい
組み立てる前にビニルのシワを伸ばすと建てやすい

   実物と同じようにポールをテントの四隅から差し込んで組み立てるタイプで、パーツ数も17個と細かい。組み立てると10cm×10cmのリアルなテントが完成する。

まさにThe テント
まさにThe テント

    キャンプグッズはブルーシート、ガスバーナー、ハンマー、コッフェルのミニチュアを揃えた。アウトドア用品をモチーフにしたカプセルトイは複数あるので、テントを中心にキャンプ風景を再現するといった楽しみ方ができそうだ。1回300円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中