待ってました!8年ぶりに「ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会」開催

印刷

   ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、一般の人にも楽しめる「ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会」を2016年11月5日にヤマハ袋井テストコースで開催する。

   同イベントは08年以来8年ぶりの開催となる。創業からの歴史を振り返り、二輪車60台、四輪車3台の歴史車両を展示するとともに、第1号製品の「YA-1」や歴代のレースモデルをはじめとした二輪車30台、トヨタ自動車とヤマハ発動機が共同開発した「トヨタ2000GT」や、エンジンを共同開発した「レクサスLFA」、F1参戦時代に開発した幻のスーパーカー「0X99-11」のデモ走行も予定しているという。

   開催時間は午後12時~午後3時30分、デモ走行(一般の人は走行不可、見学のみ)は午後1時30分~午後3時。

   入場料無料。

  • ヤマハの歴代車両お披露目会
    ヤマハの歴代車両お披露目会
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中