世界的権威の旅行誌が実施した読者投票 「アジアのトップリゾート2016」で1位を争ったバリ島の「ムリア」とは

印刷

   「コンデナスト・トラベラー(Conde Nast Traveler)」は、アメリカの大手出版社コンデナスト社が発行する高級旅行雑誌だ。女性向けファッション誌の「ヴォーグ(VOGUE)」や男性向けファッション誌の「GQ」と、兄弟誌はそうそうたるラインナップ。そんなコンデナスト・トラベラーが毎年実施する読者投票「リーダーズ・チョイス・アワーズ(Reader's Choice Awards)」は、有名かつ権威のあるランキングとして世界中の旅行業界が注目している。

   2016年10月18日、今年の投票結果が発表された。インドネシアのバリ島南部にある東南アジア有数のラグジュアリーリゾート「ザ・ムリア、 ムリア リゾート & ヴィラス - ヌサドゥア、 バリ」(以下、ムリア)は、同国のホテルで唯一「世界のベストリゾート50」に入賞した。

   また「アジアのトップリゾート」でムリアは2位に選出された。1位はインドの首都ニューデリー近郊にある「ITCグランドバーラト、ラグジュアリーコレクション」。もっとも1位と2位の差はごくわずかで、ビーチリゾートに限っていえばムリアがアジア最強と言っていい。

   ムリアは「ザ・ムリア」「ムリア リゾート」「ムリア ヴィラス」の3つで構成され、そのどれもが世界トップレベルのホスピタリティを誇る。 インド洋からは心地よい海風が流れ、オーシャンビューは息をのむほど美しい。立っているだけでロマンティックな気分に包まれるはず。近代的な設備と風光明媚な自然の両方を兼ね備えたリゾートだ。

  • コンデナスト・トラベラー
    コンデナスト・トラベラー
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中