結婚式の「まさか」に備える保険、ゼクシィの無料相談カウンターで発売

印刷

   結婚式は主役の男女にとって一生の思い出になる大切な日だ。2人の希望や両家の予定を考慮して決めた日程は、誰だって予定通りに行いたいもの。しかし何が起こるか分からないのが世の常。身内の不幸、突然の病気、予期せぬ災害――。挙式が迫ったタイミングでのキャンセルとなると、ほとんどのケースで相応の違約金が発生する。

   無料相談カウンター「ゼクシィ保険ショップ」を全国21か所で展開する「リクルートゼクシィなび」は、オリジナル保険プラン「花嫁のお守り」に結婚式のキャンセルなどに対応する「結婚式応援プラン」を追加して、2016年11月7日から販売を開始した。

  • 「リクルートゼクシィなび」のオリジナル保険プラン「花嫁のお守り」に、「結婚式応援プラン」も追加された
    「リクルートゼクシィなび」のオリジナル保険プラン「花嫁のお守り」に、「結婚式応援プラン」も追加された

3万円で最大500万円を補償

   15年10月から販売を開始した傷害総合保険「花嫁のお守り」は、保険会社との共同企画によって実現した。月額88円~387円で加入でき、結婚式やハネムーン、新生活に起こり得る盗難や破損、事故などのトラブルを補償する。特約の補償額に応じてさらに充実したプランも設定可能。

   今回新たに加わった「結婚式応援プラン」は、身内や新郎新婦の入院、医師による自宅待機指示(インフルエンザやノロウイルス、切迫早産など)、自然災害による自宅損壊、身内や新郎新婦の逝去などを理由として、結婚式をキャンセルまたは延期した場合のキャンセル料や日程延期料を補償する商品だ。1万円、3万円、5万円プランがあり、限度額はそれぞれ最大150万円、500万円、850万円まで。

   結婚式当日の補償も充実している。式場の設備・備品を破損・汚損したり、貸衣裳が破損したり、式の開催中に招待客が緊急搬送されたり、式の当日に新郎新婦が入院したりした場合もカバーしてくれる。

   結婚を決めてから新婚生活が軌道に乗るまで、何かと出費がかさむもの。その費用を守るために保険をかけることは、幸せな家庭を築く上で重要なことかもしれない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中