予約のとれない店「焼肉×バル マルウシミート新橋店」11月16日オープン

印刷

   飲食店を企画・運営する大東企業(東京都千代田区)は、東京・銀座の大人気店「焼肉居酒屋 マルウシミート」系列の3店舗目「焼肉×バル マルウシミート新橋店」を2016年11月16日に東京・新橋のレンガ通り沿いにオープンする。

  • マルウシミート新橋店(イメージ)
    マルウシミート新橋店(イメージ)
  • 「リブ芯の贅沢ウニロール」(上)と「銀座プレミアロース」(いずれもイメージ)
    「リブ芯の贅沢ウニロール」(上)と「銀座プレミアロース」(いずれもイメージ)

A4・A5ランク黒毛和牛を、圧倒的にリーズナブルな価格で味わえる

   1日100組超の予約を断り、予約2週間待ちと評判の「焼肉居酒屋 マルウシミート銀座本店」と「焼肉×バル マルウシミート銀座2丁目店」。今度は新橋駅徒歩3分の立地に「焼肉×バル マルウシミート新橋店」が登場する。

   マルウシの魅力は、A4・A5ランクの黒毛和牛を他店よりも低価格で食べられる点だ。高級焼き肉店で1000円(税抜)レベルの肉が、マルウシミートでは680円(同)で食べられる。上質な黒毛和牛の最高級リブロースを常時50本保有し、最大35日間熟成させたものを提供。高値のメニューなどはスタッフが客の目の前で焼いてくれる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中