2018年 10月 23日 (火)

ロッテ「ビックリマン<ブラックゼウス外伝>」発売

印刷

   ロッテは、「ビックリマン<悪魔VS天使シール>」のスピンオフシリーズから、「ビックリマン<ブラックゼウス外伝>」を2016年11月22日に発売する。

   スーパーゼウスの双子である「ブラックゼウス」の誕生からの成長物語をシールにした。また、小学館の漫画雑誌「コロコロアニキ」とタイアップし、ファンが提案した新しいキャラクターもシールになった。

   コミュニケーションアプリ「コミコミ」では<ブラックゼウス外伝>のイラストを、SNSで使える画像として配信する。また、ツイッターキャンペーンも11月15日~12月16日の期間限定で開催する。投稿のお題は、「ビックリマンあるある」で、ビックリマンチョコが抽選で1箱(30個入り)もらえる。

   発売地区は、東京圏・関東信越・静岡(先行発売)。想定小売価格(税抜)は、80円前後。内容量は、1枚。

  • 大人には懐かしく、若年層には新しい
    大人には懐かしく、若年層には新しい
  • ファンと一緒につくったキャラクター
    ファンと一緒につくったキャラクター
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中