次世代規格「Ultra HD ブルーレイ」対応...パナソニックBDレコーダー「DIGA」

印刷

   パナソニックは、ブルーレイディスク(BD)レコーダー「DIGA(ディーガ)」2モデルを2016年11月下旬に発売する。次世代BD規格「Ultra HD ブルーレイ」の再生に対応。高輝度「HDR(ハイ・ダイナミックレンジ)」、広色域「BT.2020」による鮮やかで立体感のある美しい4K映像を楽しめる。

  • 次世代BDの美しい4K映像を楽しめる
    次世代BDの美しい4K映像を楽しめる

高音質化「ハイレゾリマスター」搭載

   地上波/BS/110度CSデジタルチューナー3基搭載。従来モデルの機能を進化させた「新番組/特番おしらせ」を備え、新番組のほか不定期放送の特番、映画などの初放送番組をリモコンのボタン1つで一覧表示できるほか、録画予約もワンボタンの簡単操作で録り逃しを防げる。

   視聴中の放送番組やBD、DVD、「CDリッピング」機能で保存したCDや録画番組の音質をハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)相当に高音質化する「ハイレゾリマスター」を搭載。

   スマートフォン(スマホ)/タブレット、パソコンでリアルタイム放送や録画番組を楽しめる「外からどこでもスマホで視聴」のほか、オフラインでも番組を楽しめる「番組持ち出し」に対応。

   ハードディスク容量2TB「DMR-UBZ2020」、同1TB「DMR-UBZ1020」の2モデルを用意する。

   価格はいずれもオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中