2018年 9月 22日 (土)

カールツァイスのVRヘッドセット発売

印刷

   レンズなど各種光学機器を手がけるドイツ発のカールツァイス・ジャパン(東京都新宿区)は、VR(仮想現実)ヘッドセット「ZEISS VR ONE Plus」を2016年12月9日に発売する。4.7~5.5型スマートフォンに対応する「ユニバーサルトレー方式」を採用。

   独自の光学設計により装着時のピント位置調整が不要で、メガネをかけたまま装着できる。約100度の広視野角で、隅々まで歪みのない高精細なVR体験が可能だという。

   「Google Cardboard SDK」対応で、iOS/Androidスマホどちらでも豊富なVRアプリを楽しめる。ヘッドストラップが付属する。

   希望小売価格は1万5800円(税別)。

  • 「ユニバーサルトレー方式」を採用
    「ユニバーサルトレー方式」を採用
  • 「Google Cardboard」対応、豊富なVRアプリを楽しめる
    「Google Cardboard」対応、豊富なVRアプリを楽しめる
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中