一風堂、麺の糖質半分「ニブンノイチ白丸」を限定販売

印刷

   一風堂は、麺の糖質量を従来の約半分に抑えた「糖質ニブンノイチ白丸」を2016年12月13日から27日の期間限定で販売する。

   ルミネエスト新宿店(1/2PPUDO)で話題となった「糖質ニブンノイチ麺」を使用。でん粉が主原料の麺用粉と11種類の穀物をブレンドして小麦粉の割合を抑え、糖質量を従来の博多細麺の約半分(100gあたり糖質34.4g)に減らしている。さらに麺の量も通常100gのところ80gに抑えた。

   販売価格は790円。

   また同期間には、飲食したことがわかるレシートの提示で「白丸元味」が200円引きとなる「レシート割」も合わせて実施。糖質量を気にせず気軽にシメの一杯が楽しめる。

  • 飲んだ後の〆の一杯に
    飲んだ後の〆の一杯に
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中