2018年 11月 18日 (日)

「いきなり!ステーキ」の味がミニストップで買える 肉汁ジワァのハンバーガーがウマい【レビューウォッチ】

印刷

   ミニストップは2016年12月13日、ステーキ店「いきなり!ステーキ」監修の5商品を期間限定で発売した。

   グラム単位で肉を注文でき、立ち食いスタイルも話題の「いきなり!ステーキ」とミニストップがコラボ。看板メニューを再現した弁当2品と、店の味をイメージした創作メニュー3品をラインアップした。

  • いきなり!ステーキの味が身近に
    いきなり!ステーキの味が身近に

デスクを汚すほどの肉汁が

   5商品の中でも、「ワイルドビーフハンバーガー」(398円)が話題を呼んでいる。

   ビーフ100%を使用した肉々しいパティのみならず、「いきなり!ステーキ」の味の特長である「にんにく」「オニオン」「ペッパー」をハンバーガーで表現すべく、バンズやソースにもこだわった。オニオンソース、ペッパー、ガーリックをあわせ、ワイルドに仕上げた一品だ。

   ネット上では、食べてみた人から

「ミニストップのいきなりステーキとのコラボのハンバーガー美味しい 中身がほぼハンバーグのみ」
「脂注入された肉だけど結構いける」
「黒胡椒が効いていて旨かった」
「溢れる肉汁でデスク汚したw」

など、肉々しさや味付け、ジューシーさを評価する書き込みが続々と寄せられている。

   ほかには「アンガスビーフステーキ重」(798円)、「ワイルドビーフハンバーグステーキ」(598円)、おにぎり「ビーフペッパー焼肉」(160円)、「ビーフペッパースパゲティ」(498円)も販売している(価格はいずれも税込)。

「いきなり!ステーキ」の店舗がない地域の人からは、今回のコラボについて 「静岡市か東京神奈川まで出ないと食べれないので、ありがたい!」

との声も上がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中