2019年 10月 22日 (火)

「オー・ザック」にハワイ発祥のガーリックシュリンプ味が登場、ハウス食品

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ハウス食品は、「オー・ザック」<ガーリックシュリンプ味>を1月16日から全国で発売する。

   「オー・ザック」シリーズは、ザクッとした食感とポテトの豊かな風味でおなじみのポテトチップス。

   ガーリックシュリンプは、ハワイ(ノースショア)で海老の養殖がおこなわれていたことから発祥したメニュー。

   ローストガーリックの風味と海老の香ばしさに、バターの香りが合わさった味をイメージしているという。

   内容量は68g、希望小売価格は120円(税別)。

  • 海老の香ばしさとバターの味わい
    海老の香ばしさとバターの味わい
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!