九州産青唐辛子を使った「パクチーペッパー」

印刷

   川津食品は、「九州産青唐辛子」を使った、新感覚の調味料「パクチーペッパー」を販売開始した。

   九州のこだわりの原料を使った液体辛味調味料。原料となるパクチーは、佐賀県武雄市にある江口農園の生産者・江口さんが育てたもの。さらに、辛味が特徴の九州産青唐辛子を使用した。

   パンチが効いた青唐辛子と、パクチーのフレッシュさが楽しめる。麺やスープはもちろん、揚げ物や蒸し料理にも最適な商品。

   希望小売価格は、648円(税込)。ショッピングサイトと販売店で購入できる。

  • パンチが効いた青唐辛子と、パクチーのフレッシュさが楽しめる
    パンチが効いた青唐辛子と、パクチーのフレッシュさが楽しめる
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中