2018年 9月 20日 (木)

九州産青唐辛子を使った「パクチーペッパー」

印刷

   川津食品は、「九州産青唐辛子」を使った、新感覚の調味料「パクチーペッパー」を販売開始した。

   九州のこだわりの原料を使った液体辛味調味料。原料となるパクチーは、佐賀県武雄市にある江口農園の生産者・江口さんが育てたもの。さらに、辛味が特徴の九州産青唐辛子を使用した。

   パンチが効いた青唐辛子と、パクチーのフレッシュさが楽しめる。麺やスープはもちろん、揚げ物や蒸し料理にも最適な商品。

   希望小売価格は、648円(税込)。ショッピングサイトと販売店で購入できる。

  • パンチが効いた青唐辛子と、パクチーのフレッシュさが楽しめる
    パンチが効いた青唐辛子と、パクチーのフレッシュさが楽しめる
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中