アンジャッシュ渡部「基本的には全部外食」 食べログ名店に足繁く通い詰める

印刷

   カカクコムが運営するグルメサイト「食べログ」は2017年1月25日、「The Tabelog Award 2017」を発表した。

   お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんとフリーアナウンサーの高橋真麻さんが司会を担当し、俳優の髙嶋政宏さんとファッションモデルの高垣麗子さん、元プロボクサーの亀田興毅さん、モデルの瑛茉ジャスミンさんがプレゼンターを務めた。

  • アンジャッシュの渡部建さん(2017年1月25日撮影)
    アンジャッシュの渡部建さん(2017年1月25日撮影)

「『Gold』賞の店にはほとんど定期的に通っている」

   「The Tabelog Award 2017」は、「食べログ」利用者の評価に基づいて算出される「年間グルメランキング」。対象期間中に「食べログ」の総合点が4.00を超えていた全国512店舗の中から、利用者の投票で「Gold」28店舗、「Silver」89店舗、「Bronze」395店舗が決定した(投票期間は16年11月10日~12月1日)。

   司会のアンジャッシュ渡部さんは芸能界の食通として知られている。「渡部流 いい店の見つけ方教えます。」「芸能界のグルメ王が世界に薦める!東京 最強の100皿」(いずれも文藝春秋)などの本を書いている上、ブログでは連日、訪問した店を写真付きで紹介している。

   渡部さんは記者団の取材で、「食べログのおかげと言ってもいい」と語り、「外食をする時はほとんど見るし、行きたい店や行った店でブックマークしたものはそれぞれ1000軒ずつくらい。メモ替わりにしている」と明かした。

   記者の1人が「特別な人と行く時にはどんな店へ行くか」とたずねると、渡部さんは

「ぼくね、ほとんど1人なのよ、ごはん。会話が楽しめないので、1人で行って写真を撮っている。基本的には全部外食なので。きょう来ている(店の)皆に聞けば分かるけど、ほぼ毎日どこかに出没している」

と打ち明けた。最近では1月22日、「Bronze」受賞店のうなぎ店「うなぎ 魚政」(東京都葛飾区)が渡部さんのブログで紹介されている。

「『Gold』賞の店にはほとんど定期的に通っている。(1カ月で)50軒くらい。昼と夜で」

   渡部さんといえば、15年4月の女性週刊誌「女性セブン」(光文社)で女優の佐々木希さんとの交際が報じられていた。記者が「順調ですよね」とたずねると、渡部さんは「何のことかちょっと分からない」と応じ、「同棲しているという話もありますが」と質問されて

「ないです。それも」

と否定していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中