パナソニックがコーヒーサービス事業 焙煎機&生豆など定期お届け

印刷

   パナソニックは、家庭用コーヒー焙煎機と合わせ、専用スペシャルティ豆と「焙煎プロファイル(焙煎工程のプログラム)」を定期頒布する新サービス「The Roast(ザ・ロースト)」を2017年4月上旬に開始する。事前予約を受け付けている。

  • 「The Roast」スマートコーヒー焙煎機
    「The Roast」スマートコーヒー焙煎機
  • 世界中の生産国・生産地の厳選された良質な生豆を定期頒布
    世界中の生産国・生産地の厳選された良質な生豆を定期頒布
  • 焙煎プロファイルはデータをスマートフォンなどの専用アプリでクラウドから読み込み焙煎機へ転送
    焙煎プロファイルはデータをスマートフォンなどの専用アプリでクラウドから読み込み焙煎機へ転送
  • 焙煎プロファイルはデータをスマートフォンなどの専用アプリでクラウドから読み込み焙煎機へ転送
    焙煎プロファイルはデータをスマートフォンなどの専用アプリでクラウドから読み込み焙煎機へ転送
  • 豆にあわせて世界チャンピオンの焙煎士が作成した焙煎プロファイルを提供
    豆にあわせて世界チャンピオンの焙煎士が作成した焙煎プロファイルを提供
  • 厳しい品質管理と安全基準で選定した世界中の良質なスペシャルティ豆を季節ごとの4つのテーマにあわせて毎月お届け
    厳しい品質管理と安全基準で選定した世界中の良質なスペシャルティ豆を季節ごとの4つのテーマにあわせて毎月お届け
  • 焙煎プロファイルは豆の特長にあわせて1種類の豆に焙煎度の異なる2~3パターンを作成
    焙煎プロファイルは豆の特長にあわせて1種類の豆に焙煎度の異なる2~3パターンを作成

コーヒー輸入商社、世界チャンピオンの焙煎士と提携...「The Roast」

   コーヒー輸入商社の石光商事、13年の焙煎世界大会でチャンピオンに輝いた焙煎士、後藤直紀氏のコーヒー専門店「豆香洞(とうかどう)コーヒー」(福岡県大野城市)と提携して展開する。

   「おうちで、極上のコーヒー体験」がコンセプト。特別な焙煎技術や知識は不要で、自宅で手軽に焙煎したての味と香りを楽しめるという。

   焙煎機はイギリスのベンチャー企業「IKAWA」と技術提携し開発。豆の特長を引き出すためのきめ細かな温度や風量制御のほか、使い勝手のよさを実現したという。

   石光商事が選定した世界中の良質な「スペシャルティ豆」を季節ごと4つのテーマで毎月届けられるほか、後藤氏が豆の特長に合わせ1種類の豆に焙煎度の異なる2~3パターンの「焙煎プロファイル」を作成し、年間最大100パターン近くの味や香りの違いを楽しめる。

   プロファイルはスマートフォン/タブレットの専用アプリでクラウドから読み込み、焙煎機へ転送する。専用アプリはiOS搭載端末のみ対応。

   焙煎機の価格(税別)は10万円。「生豆パック(1種200グラム入り)契約コース1年間」(12回の定期頒布)3種セットは月額5500円、2種セットは同3800円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中