2018年 9月 21日 (金)

お弁当コンテストで優秀賞、気仙沼高校作品をローソンが商品化

印刷

   ローソンは、2017年2月9日より、宮城県内のローソン店舗で、「気仙沼高校発!宮城の恵み食べてけらいん弁当」を期間限定で発売する。

   気仙沼高校の生徒が「地元の食材を使用し地域の活性化を応援したい」という気持ちをこめて考案した商品(宮城県主催の平成28年度「高校生地産地消お弁当コンテスト」で優秀賞)のレシピをローソンが商品化した。

   売上の一部は、東日本大震災で被災された学生を支援するローソンの奨学金制度「夢を応援基金」に寄付される

   おかずとして、メカジキの水揚量が日本一である気仙沼のメカジキのフライ、しんじょしそ風味味噌和え(仙台味噌使用)、宮城県産小松菜の煮びたし、枝豆玉ねぎかつおフレークマヨネーズ和え、三陸産昆布と人参の煮物を盛り付けた。

   ご飯は生姜人参宮城県産小女子入り炊き込みご飯。

   価格は498円(税込)

  • 地元の食材をふんだんに使用
    地元の食材をふんだんに使用
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中