好き嫌いは紙一重!ギャルが切り捨てる低スペック男子7選

印刷

   ドキドキしたりウキウキしたり...。

   恋愛がスタートすると、毎日がキュンキュンする時間に変わりますよね。

   しかし、どんなに好きな人であっても、相手の言動によっては急に気持ちが冷めてしまうことも...。

   そう!

   実に「好き」と「嫌い」は紙一重なのです。

   そこで今回の同コラムでは、ギャル達が低スペック男子に見切りを付けた瞬間について調べてみました。

    男性諸君、ギャル達はこういう時に百年の恋も冷めてしまうのです!

そんな低スペックメンズにならないでね
そんな低スペックメンズにならないでね

LINE未読長すぎ、デート中に長電話

   【見切りを付けた瞬間その1:LINEの未読状態が長い時】

   「LINEの未読になっている時間がめっちゃ長い人は、愛想が尽きる」「どんだけ忙しいねん!ってなる。LINEなのに文通みたい(笑)」など、LINEでコミュニケーションを素早く取るギャル達にとって「未読男子」は低スペックの対象者となってしまうようです。

   【見切りを付けた瞬間その2:店員に傲慢・横柄な態度を取った時】

   「店員さんに対して態度デカい奴はマジで冷める」「あなたはどんだけ偉いんですかってなる(笑)」など、周りの人に対して横柄な態度を取るメンズは即・レッドカード!ちょっと気に入らないことがあるとクレームを付けたり、威嚇するメンズは問題外です。

   【見切りを付けた瞬間その3:デート中に長電話された時】

   「めちゃくちゃ楽しみにしてたのに、ほぼ電話されてて終わった(笑)」「ずっと電話で会っている意味ないって思った」と、デート中の長電話は絶対NG!もちろん仕事や急遽電話しなくてはならない場合もあるかと思いますが、TPOをわきまるのが鉄則です。

「会いたい会いたい」と口だけ、突如にゃんにゃん系に変貌も

   【見切りを付けた瞬間その4:会いたい会いたい詐欺に遭った時】

   「会いたい会いたいって言ってくるから日程出したら却下された時」「会いたいって言う割にスケジュールを出してこない時」と、言葉とは裏腹な行動を取るメンズはまさに見切りの対象者。日程を確定させてから「会いたい」といった言葉を使う方が良さそうです。

   【見切りを付けた瞬間その5:遊び人アピールをされた時】

   「経験人数自慢された時にこの恋は終わった...と悟った」「昔は遊んでて...みたいなこと言われてこっちが恥ずかしくなった」と、過去であっても遊び人アピールをしてくるメンズは萎える瞬間そのもの。また、昔の武勇伝自慢もギャルには当然NGです。

   【見切りを付けた瞬間その6:にゃんにゃん口調になった時】

   「いつもはオラオラ系なのに2人っきりになると、にゃんにゃん言葉を使われて興ざめ」「いきなり猫になった時は震えた」など、突如、にゃんにゃん系に変貌するメンズに不気味がるギャルも多々いる様子。母性本能をくすぐらないギャップもあるので要注意です。

   【見切りを付けた瞬間その7:エッチ写真を要求された時】

   「エッチな写真を送って!と言われて一気に冷めた」「エッチな写真を撮ろうと強要されて、キモ!って思った」など、エッチ系な写真を要求してくるメンズは、ほぼ変態扱いに...!「何がしたいのか意味不です」とギャル達にはさっぱり理解不能なようです。

   以上、ギャル達が低スペックメンズに見切りを付けた瞬間7選はいかがでしたか?

   例え恋に落ちたとしても、ふとした瞬間に一気に冷めてしまうなど、まさに人の気持ちは"ナマモノ"だと言えそうですね。

    一瞬の油断が命取りとならないように、男性陣は言動にご注意くださいね!

grp編集長・安部舞紗

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中