2018年 9月 19日 (水)

iPhone 7/7 Plusケース「エヴァ初号機」胸部コアが電波で光る

印刷

   電子基板の製造および電子部品の販売などを手がける電子技販(大阪府吹田市)は、基板アート雑貨「FLASH」シリーズから、アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズに登場する「エヴァンゲリオン初号機」デザインのiPhone 7/7 Plusケース「FLASH EVA01 基板アート」を2017年2月10日に発売した。

  • FLASH EVA01 基板アート iPhone 7 Plusケース 黒/(C)khara
    FLASH EVA01 基板アート iPhone 7 Plusケース 黒/(C)khara
  • FLASH EVA01 基板アート iPhone 7 Plusケース 緑/(C)khara
    FLASH EVA01 基板アート iPhone 7 Plusケース 緑/(C)khara
  • FLASH EVA01 基板アート iPhone 7 Plusケース 白/(C)khara
    FLASH EVA01 基板アート iPhone 7 Plusケース 白/(C)khara
  • FLASH EVA01 基板アート ICカードケース 黒/(C)khara
    FLASH EVA01 基板アート ICカードケース 黒/(C)khara
  • FLASH EVA01 基板アート ICカードケース 緑/(C)khara
    FLASH EVA01 基板アート ICカードケース 緑/(C)khara
  • FLASH EVA01 基板アート ICカードケース 白/(C)khara
    FLASH EVA01 基板アート ICカードケース 白/(C)khara
  • FLASH EVA01 基板アート ICカードケース 黒 BOX付き/(C)khara
    FLASH EVA01 基板アート ICカードケース 黒 BOX付き/(C)khara
  • エヴァンゲリオン初号機デザイン 拡大写真/(C)khara
    エヴァンゲリオン初号機デザイン 拡大写真/(C)khara
  • 設計風景
    設計風景

TPU素材採用で割れにくく脱着しやすい

   基板の配線パターンで緻密なデザインを描き、iPhoneが発する電波や改札の電波で、「初号機」の胸部コアに実装した赤色LEDが光る回路を搭載する。ゴムのような柔軟性と硬質プラスチックのような強さを兼ね備えたTPU(熱可塑性ポリウレタン)を素材に採用し、割れにくく脱着しやすいためSIMカードの交換がしやすいという。

   デザイン性を重視するため、高密度基板で使用するという「PAD ON VIA」技法を採用。また、実装部品を保護するため、実装後にクリーンルームで1個1個を樹脂でコーティングするなど、同社の本業である基板設計製造と同様の設備と製造方法を用いているという。

   カラーは緑、黒、白の3色。

   直販サイト「moeco」での価格は、iPhone 7向けが1万6200円(税込)、iPhone 7 Plus向けが1万7280円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中