亀田製菓「通のえだ豆」がリニューアル、「通の焼き海老」が新発売

印刷

   亀田製菓は、「76g通のえだ豆」と「76g 通の焼き海老」を2017年3月6日からリニューアル&新発売する。

   「通のえだ豆」は、えだ豆の中でも甘みが際立つ品種である茶豆を100%使用し、生地に練り込んだ。食べたときにしっかりとえだ豆のおいしさを感じる本格的な素材派チップス。

   「通の焼き海老」は、殻付き生海老と干し小海老の2種類をまるごと生地に練り込んだ。

   「殻付き海老」の上品な味わいと、「煮干し小海老」の香ばしさの両方を感じられる。

   小分けで便利な6パックとなっているため、家族や友達とシェアすることもできる。

   参考小売価格は、どちらも200円前後。購入は、全国のスーパーマーケットなどから。

  • 茶豆を100%使用
    茶豆を100%使用
  • 殻付き生海老と干し小海老の2種類を使用
    殻付き生海老と干し小海老の2種類を使用
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中