2018年 11月 20日 (火)

ジープレネゲードの限定モデル「デザートホーク」...砂漠からインスピレーション

印刷

   FCAジャパンは、Jeep(ジープ)ブランド傘下のスモールSUV「Renegade(レネゲード)」の限定モデル「Jeep Renegade Deserthawk(デザートホーク)」を計100台、2017年3月4日に全国のジープ正規ディーラー店舗で発売する。

  • 砂漠からインスピレーション
    砂漠からインスピレーション
  • 「アンヴィル」
    「アンヴィル」
  • 「モハベサンド」
    「モハベサンド」
  • グラフィック入りマットブラックボンネットデカール
    グラフィック入りマットブラックボンネットデカール
  • レザーコンビシート
    レザーコンビシート
  • スターデカール
    スターデカール

「モハベサンド」と「アンヴィル」の2色を設定

   レネゲードの中でも最もオフロード性能に優れた四輪駆動のトレイルホークをベースに、過酷な環境の中でも走破できるジープが、砂漠を駆け抜ける姿からインスピレーションを受けたというユニークな限定モデル。

   ボンネットとシートにはオフロードおよびジープの聖地である米ユタ州モアブのグラフィックをあしらった。

   インテリアの特徴的なシートは、ファブリックとレザーのコンビシート。これをはじめ、センターコンソール、ステアリングホイールには砂をイメージしたベージュカラーのステッチを施した。ボディカラーには砂漠のような「モハベサンド」、人気の高い「アンヴィル」の2色を設定。

   各カラー50台、計100台限定。価格は356万4000円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中