健康・美容志向の高い女性におくる「プラス乳酸菌 豆乳飲料」...植物性乳酸菌「SBL88」配合

印刷

   ポッカサッポロフード&ビバレッジは、サッポロホールディングス株式会社が研究を進めてきた、大麦から見つかったサッポログループ独自の植物性乳酸菌「SBL88」を10億個配合した豆乳飲料「プラス乳酸菌 豆乳飲料」を2017年3月6日に発売する。古くから美容のために多くの日本人が食してきた自然素材「甘酒」「プルーン」「ハトムギ」をフレーバーとして展開。

  • (左から)甘酒、プルーン、ハトムギ
    (左から)甘酒、プルーン、ハトムギ

自然素材「甘酒」「プルーン」「ハトムギ」をフレーバー展開

   「SBL88」は味噌や納豆等に多く含まれ、日本人に相性の良い植物性乳酸菌とされる。

   近年、美容や健康を意識した女性たちの間で豆乳飲料や乳酸菌を含んだ商品が人気を集めていることから開発されたという。

   栄養や美容効果が期待されている「甘酒」は、自然な甘みが特徴で、まろやかで自然な甘みが味わえる。

   鉄分や食物繊維などを含むことで人気の 「プルーン」は、米国サンスィート社のプルーンエキスを使用しており、1日分の鉄分が摂取できる。

   女性の化粧品などにも用いられている「ハトムギ」は、豆乳との相性にこだわり、玄米茶とブレンドすることですっきりとした味わいに仕上げた。

   豆乳は新クリアー製法でキレのあるおいしさが楽しめるという。希望小売価格は120円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中