「ザブングル」分離・合体・変形ギミックを完全再現...100分の1スケールで立体化

印刷

   バンダイは、アニメ「戦闘メカ ザブングル」に登場するロボットのフィギュア「HI-METAL R ザブングル」を2017年7月に発売する。全国の販売店で予約を受け付けている。

  • 作中のスタイル再現と変形の並び立ちがメインコンセプト
    作中のスタイル再現と変形の並び立ちがメインコンセプト
  • さまざまなアクションポーズ再現のため可動部にこだわっており片膝立ちのポーズも
    さまざまなアクションポーズ再現のため可動部にこだわっており片膝立ちのポーズも
  • ライフル、4連ミサイルランチャー、3連バズーカ、9連装ミサイルポッドが付属、全てを同時に装備することもできる
    ライフル、4連ミサイルランチャー、3連バズーカ、9連装ミサイルポッドが付属、全てを同時に装備することもできる
  • サブ・ザブングル。ジロンと一心同体だったサブ・ザブングルにするための翼パーツが付属
    サブ・ザブングル。ジロンと一心同体だったサブ・ザブングルにするための翼パーツが付属
  • ブングル・スキッパー。上半身を構成するマシン。飛行型から走行型への変形は、ウイング部を前方へ閉じ、車輪ユニットを90度折りたたむ
    ブングル・スキッパー。上半身を構成するマシン。飛行型から走行型への変形は、ウイング部を前方へ閉じ、車輪ユニットを90度折りたたむ
  • ブングル・ローバー。下半身を構成するマシン。飛行型から走行型へ変形可能
    ブングル・ローバー。下半身を構成するマシン。飛行型から走行型へ変形可能
  • ザブングル・カー。走行型のスキッパーとローバーを連結した形態。ライフルをローバーの天面に固定することも出来る
    ザブングル・カー。走行型のスキッパーとローバーを連結した形態。ライフルをローバーの天面に固定することも出来る

足・腰の可動部を追求、片膝立ちのポージングも可能

   「可動によるキャラクター表現の追求」をテーマに"造形""可動""彩色"技術を凝縮したシリーズから、主人公ジロン・アモスの手足として「惑星ゾラ」の大地を駆けめぐった「ウォーカーマシン」を約1/100スケールで立体化。変形・合体が可能なモデルは初の商品化だという。

   作中のスタイル再現と変形の並び立ちがコンセプトで、1980年代に発売されたプラモデルを彷彿させるディテール。様々なアクションポーズを実現するため足や腰の可動部にこだわったといい、"片膝立ち"のポーズも取れる。

   人型形態から上半身を構成するマシン「ブングル・スキッパー」、下半身を構成する「ブングル・ローバー」、両マシンを連結した形態「ザブングル・カー」など、分離・合体・変形の一連のギミックを、パーツ差し替えなしで再現可能だ。

   ライフルやバズーカ、ミサイルポッドなどの武器、翼パーツのほか、交換用手首左右各4種、人型のプロポーションやアクションを重視した差し替えパーツなどが付属する。

   価格は1万6200円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中