南極から北朝鮮までのトイレ、訪ね歩いて100か所以上

印刷

   文藝春秋電子書籍編集部は、坂上遼・著「『トイレ探検隊』がゆく!」を2017年3月3日より電子書籍オリジナルレーベル「文春e-Books」から発売する。

   全国各地のトイレを訪ね歩く連載コラムをまとめたもの。作品内で訪れたトイレは、北は北海道・宗谷岬から、南は沖縄・波照間島まで100ヵ所以上。カラー写真付きで和・洋・ウォシュの有無を詳細にレポートする。加えて、トイレ開発者、トイレ施設管理者、トイレ利用者などへインタビューし、トイレを取り巻く状況を明らかにする。南鳥島、南極基地、北朝鮮など、一般人は中々行けない場所のトイレも公開する。

   著者の坂上遼氏は、「トイレのないところにはトイレを設置、和式は洋式に、洋式でも温水洗浄便座を」という「トイレ三段階革命」を掲げる。

   価格は800円。主要販売電子書店は、Kindleストア、iBooks、楽天Kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto他。

  • 全国各地のトイレを訪ね歩く
    全国各地のトイレを訪ね歩く
  • 日本最北端の北海道・宗谷岬のトイレ
    日本最北端の北海道・宗谷岬のトイレ
  • 日本最南端の沖縄・波照間島のトイレ
    日本最南端の沖縄・波照間島のトイレ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中