史上もっとも細い「プリッツ」、チーズや枝豆の旨み凝縮

印刷

   江崎グリコは、プリッツ史上もっとも細い「超旨細プリッツ<チーズ>」「超旨細プリッツ<えだ豆>」を、2017年3月14日より発売する。

   プレッツェルの軸幅が約2.7mmという細さで、1袋100本入り。満足感が欲しいというリクエストに応え、素材をしっかり練り込んだ。チーズや枝豆など素材の濃厚な旨みとカリカリと連食できる食感が楽しめるという。

   内容量53g、オープン価格。

  • (左から)「超旨細プリッツ<チーズ>」「超旨細プリッツ<えだ豆>」
    (左から)「超旨細プリッツ<チーズ>」「超旨細プリッツ<えだ豆>」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中