ダチョウ倶楽部の上島竜兵、レゴシティの記念イベントで誤認逮捕! その理由は...

印刷

   ブロック玩具のレゴジャパンは2017年3月16日、JR品川駅の中央改札内イベントスペースで「レゴブロックでドロボウをつかまえよう!PRイベント」を開催した。お笑いトリオのダチョウ倶楽部がゲストに招かれ、レゴの人気シリーズ「レゴシティ」のユニークな世界観を伝えるミニステージが行われた。

  • (写真左から)ダチョウ倶楽部の寺門ジモンさん、上島竜兵さん、肥後克広さん
    (写真左から)ダチョウ倶楽部の寺門ジモンさん、上島竜兵さん、肥後克広さん
  • (写真左から)レゴジャパンのマーケティングディレクター長谷川敦さん、ダチョウ倶楽部、ポリス着ぐるみ
    (写真左から)レゴジャパンのマーケティングディレクター長谷川敦さん、ダチョウ倶楽部、ポリス着ぐるみ
  • ポリス着ぐるみと上島竜兵さんが公開キス
    ポリス着ぐるみと上島竜兵さんが公開キス
  • 一般の人が参加できるモザイク壁画
    一般の人が参加できるモザイク壁画
  • 「レゴブロックでドロボウをつかまえよう!PRイベント」のポスター
    「レゴブロックでドロボウをつかまえよう!PRイベント」のポスター

17年のレゴシティはハプニング満載

   対象年齢や難易度、世界観に応じて、レゴブロックは細かなシリーズに分かれる。街のヒーローがテーマの「レゴシティ」は、ポリス(警察官)や消防士、電車の運転手、レーサーが活躍する、とくに人気の高いシリーズだ。

   17年のレゴシティは「またまた事件だ! レゴシティ」を年間キャンペーンのテーマに掲げ、イベントやテレビCM、YouTubeでストーリー展開していく。東京・品川のイベントは、3月16日にキャンペーン第1弾がスタートしたことをPRすべく開かれた。

   第1弾のストーリーは「レゴシティのポリスステーションからドロボウが逃げた!」。ユーモアな世界観を来場した子どもたちに伝えるべく、ダチョウ倶楽部のメンバー3人がレゴのキャラクターになりきった。ドロボウ面の上島竜兵さんが警察官役の肥後克広さんと寺門ジモンさんに取り押さえられたり、上島さんが「ポリス着ぐるみ」と仲直りのキスをしたり、結局手錠をかけられたり――。スピード感あふれる展開に、通りすがりの観覧者は大いにわいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中