2018年 9月 22日 (土)

オシャレラーメン「むぎとオリーブ」がカップめんになった 完成度高すぎと話題【レビューウォッチ】

印刷

   日清食品は2017年3月13日、「日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」を発売した。

   ラーメン店が監修する「日清 THE NOODLE」シリーズの第6弾。カフェのような店構えで女性を中心に人気の「むぎとオリーブ」店主の岩田圭介氏監修のもと、人気No.1メニュー「鶏SOBA」を再現した。

パッケージからも洗練された印象
パッケージからも洗練された印象

味の再現度に満足の声

   「丸鶏をじっくり煮込んで作った透き通ったスープ」に「丸大豆しょう油を使用したしょう油ダレ」を合わせ、鶏としょう油のうまみが感じられる「鶏SOBA」の特徴に近付けるべく、鶏ガラベースにかつお節としょう油をきかせたスープに仕上げた。別添のオリーブオイル入り特製鶏油ダレを加えると香りと深みが増す。具材には蒸し鶏、ダイスポテト、カマボコ、ネギを使用した。

   東京・銀座をはじめ、神田、さいたま新都心、日本橋と、4店舗を展開する人気店のカップめんということで、ファンを中心に買い求められている模様。

   ツイッターでは、

「むぎとオリーブのカップ麺かなり完成度高いんですけど。うまい。。。」
「うまい。スープよく再現できてる」
「麺・スープ・具材どれも満足いくレベル。久しぶりに限定のカップ麺でまた食べたいと思ったのに出会ったよ」
「鶏油と醤油の香り、しっかり醤油だけどまろやかな味わい このTHE NOODLE TOKYOシリーズは店のチョイスもカップ麺の仕上がりもハズレがないね」

など、ラーメン好きとみられる人々からもなかなかの高評価を得ている。完成度はかなりのもののようだ。

   希望小売価格は205円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中