2018年 12月 17日 (月)

大塚食品の調剤薬局専用商品「マイサイズ いいね!プラス」に中華丼など新ラインアップ

印刷

   大塚食品は、調剤薬局専用商品の「マイサイズ いいね!プラス」シリーズから、どんぶりの素の「塩分が気になる方の中華丼」と「たんぱく質を摂りたい方のそぼろ親子丼」のほか、レトルトカレー初の機能性表示食品「糖質が気になる方の欧風カレー」を2017年3月30日に発売する。

レトルトカレー初の機能性表示食品も

   "食事にもサイズがあっていい"というコンセプトの「マイサイズ」に、塩分・たんぱく質・糖質が気になる人でもより食事が楽しめるよう"プラス"の付加価値をつけたシリーズ。

   「中華丼」は1食あたり100kcalで塩分1g。野菜と白湯のうま味、ごま油の風味が楽しめるという。「そぼろ親子丼」は150kcalでたんぱく質10g。鶏そぼろと鰹だしのうま味を、たまごでふんわりととじた。

   糖質に着目した100kcalの欧風カレーは、レトルトカレー初の機能性表示食品。糖質の吸収を抑えられる一方、牛肉のうま味とフルーツチャツネのコクが楽しめるという。

   「中華丼」と「そぼろ親子丼」は、希望小売価格170円(税別)。「欧風カレー」は同170円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中