ヴィンテージ感と現代の使いやすさを両立したインテリア建材

印刷

   LIXILは、ヴィンテージ感のある「インダストリアルスタイル」と現代の使いやすさを両立した新しいインテリア建材「VINTIA(ヴィンティア)」シリーズを、2017年4月3日に発売する。

   ヴィンテージのリアルな風合いを高い品質で表現。機能性に優れ、誰にでもインダストリアルの世界観を楽しむことができる。色は、ヴィンテージ家具や小物の深い色合いにあわせやすい 5 色を設定。単色のダークカラー「ネイビーブルー」「ボトルグリーン」「チャコールブラック」の3色は、手塗りのムラを表現したハンドローラー塗装仕上げ。また、木目2色は、荒々しい木目で武骨な雰囲気を演出する「チーク」と、大胆な木目の魅力を引き立てるオイルフィニッシュ仕上げをイメージした「ナチュラルオーク」をラインアップした。

   また、デザイン細部もレトロな風合いにこだわり、室内ドアのハンドルデザインに、大正から昭和初期の建物で採用されていた「握り玉」(5 月発売)をオプションで設定したほか、室内ドアや引戸のガラス窓にはヴィンテージな空間に調和するストライプ柄のモール熱処理ガラスを採用。レトロガラス特有のゆがみを再現した。

   機能面では、室内ドアの本体内部にドアストッパーを内蔵した「みえナイゾウドアストッパー」や、室内引戸の開閉時に自動的にブレーキがかかる「W ソフトモーション仕様」などが選べて、利便性や安全性にも優れている。

   価格は、5万7000円から(標準ドア・みえナイゾウドアストッパーなし、枠・ノンケーシング枠。別途、取付費、消費税など)。

  • ヴィンテージのリアルな風合いを高い品質で表現!(写真はイメージ)
    ヴィンテージのリアルな風合いを高い品質で表現!(写真はイメージ)
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中