ヤマハ発動機、125ccスクーターの次世代モデル「アクシス Z LTS125」発売

印刷

   ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、125ccスクーターの新製品「アクシス Z LTS125」を2017年4月25日に発売する。

   "走りの楽しさ"と"燃費・環境性能"を併せ持ち"BLUE CORE"エンジンを搭載した125ccスクーター。

   実用的で維持費削減を要望する利用者の声に応えた原付2種の次世代モデルが誕生。ヤマハの125ccスクーターではトップの燃費性能で、扱いやすい軽量ボディ、大容量シート下収納(ジェット型ヘルメット2個収納可能)を装備し、シャープなラインを採用したアクティブでモダンなスタイルが特長だ。

  • 原付2種の次世代モデル誕生!
    原付2種の次世代モデル誕生!
  • 原付2種の次世代モデル誕生!
    原付2種の次世代モデル誕生!
  • 原付2種の次世代モデル誕生!
    原付2種の次世代モデル誕生!
  • 原付2種の次世代モデル誕生!
    原付2種の次世代モデル誕生!
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中