2018年 9月 26日 (水)

摩訶不思議!どんどん色が変化する「カメレオン」おもちゃ

印刷

   米玩具メーカーの日本法人、マテル・インターナショナル(東京都千代田区)は、ベビートイブランド「フィッシャープライス」の知育玩具「カラースキャナー バイリンガル・de・カメレオン」を2017年4月22日に発売する。

  • 原色のほか簡単な間色にも対応
    原色のほか簡単な間色にも対応

遊びながら日本語・英語を学べる

   カメレオンが持つ筆にスキャナーを内蔵し、付属の「絵具パレット」や身の回りの物をスキャンすると、カメレオンの体が同じ色に変化してライトアップすると同時に、変化した色の名前を日本語や英語で"おしゃべり"する。

   1色だけでなく2色以上の違う色を混ぜてできた色を教えてくれる機能も備え、原色に加え簡単な間色も覚えられる。

   絵具パレットに書かれた数字をスキャンすると、1~10の数を日本語や英語で教えてくれる「数字モード」のほか、制限時間内にいくつスキャンできるかを試したり、カメレオンの色と同じ色をスキャン、色を数えるなどの「ゲームモード」を搭載。遊びながら色や数を"バイリンガル"で学べる。

   価格は3500円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中