2018年 9月 20日 (木)

「獺祭」などプレミア銘柄が395円から 日本酒が原価で飲める専門店、秋葉原初上陸

印刷

   日本酒が原価で飲める居酒屋「日本酒原価酒蔵 秋葉原店」が、2017年4月24日にオープンする。

  • 日本酒原価酒蔵 秋葉原店
    日本酒原価酒蔵 秋葉原店

「十四代」「飛露喜」「田酒」も

   2015年4月に1号店を新橋にオープン後、これまで13店舗を展開している人気店だ。

   「獺祭」「而今」「十四代」「飛露喜」「田酒」といったプレミア銘柄がラインアップの25%を占め、全てが300円台からと、相場価格の3分の1以下で飲める。

   入店の際に入館料として790円(現金支払であれば490円)が必要。

   場所は、東京都千代田区神田佐久間町2-18-5 アークビルB1F。16時~23時30分。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中