2018年 9月 22日 (土)

ハーゲンダッツのクリスピーサンドに夏向けフレーバー新登場 「キャラメルクラシック」も一新

印刷

   ハーゲンダッツ ジャパンは2017年6月6日、人気シリーズの「クリスピーサンド」から、期間限定の新フレーバー「抹茶クリームあずき」と「エスプレッソ マキアート ~マスカルポーネ仕立て~」の2商品を全国のスーパーやコンビ二で新発売する。また同日に、「キャラメルクラシック」をリニューアルする。

  • (写真左から)ハーゲンダッツのクリスピーサンド「抹茶クリームあずき」、「キャラメルクラシック」「エスプレッソ マキアート」
    (写真左から)ハーゲンダッツのクリスピーサンド「抹茶クリームあずき」、「キャラメルクラシック」「エスプレッソ マキアート」

「キャラメルクラシック」はよりコク深く

   「抹茶クリームあずき」は、濃厚な抹茶アイスクリームにこしあんを入れ、抹茶コーティングで包み込み、サクサクのウエハースでサンドした。抹茶のほどよい苦味とこしあんの優しい甘さのハーモニーが口の中で奏でられ、まるで和スイーツのような味わいが楽しめる。

   一方の「エスプレッソ マキアート ~マスカルポーネ仕立て~」は、濃厚でコクのあるマスカルポーネバニラアイスクリームに、香り高いモカエスプレッソソースをアクセントとして合わせ、仕上げにコーヒーコーティングで包み込んだ。アイスをサンドするウエハースはほろ苦いココア味。ところでマスカルポーネはティラミスの材料として知られている。この商品も濃厚ながらスッキリとしたテイストで、大人のスイーツという言葉がピッタリ。ちょっぴりリッチな気分に浸りたいときに食べたくなる。

   定番フレーバーとして愛されている「キャラメルクラシック」は、甘さと苦味のバランスが絶妙なキャラメルアイスクリームを、ビターでキレのあるキャラメルコーティングで包み込み、サクサクのウエハースでサンド。発酵バターをぜいたくに使用することで、コク深くなったキャラメルアイスクリームの濃厚な味わいに仕上げた。

   3商品とも内容量が60mlで、希望小売価格は282円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中