斎藤工と上戸彩の『昼顔』みたい
キコンパで禁断の恋に突入したら

印刷

   「イッキにモテろ!恋活レボリューション部」

   ゲス不倫やハリウッドスターのケン・ワタナベの不倫など、有名人の不倫が常に世間を賑わせ続けるのも、多くの既婚者が秘かな願望や葛藤の経験アリ、だからだろう。

   今年6月には、斉藤工と上戸彩の不倫ドラマ「昼顔 平日午後3時の恋人たち」が、ドラマの3年後を描く映画となって公開される。ますます世の既婚者たちの不倫願望がメラメラとかきたてそうだが、実はリアルでもダブル不倫の社会現象化は、深く着実に進行しつつあるのだ。禁断の果実を求める男女が群がるのが「キコンパ」、つまり既婚者限定コンパ。試しに既婚者コンパとググってみれば、雨後のタケノコのごとくうじゃうじゃとヒットする。

   ダブル不倫前提の既婚者コンパってエグすぎ!もう人々の不倫願望は止められないのか?しかし!カズアキさん(37会社員)のようにキコンパで本気の恋に出会う人もいる。そんな幸運も手にするには、あなたも昼顔族になるしかない?

「キコンパ」で純粋な恋を見つけられるかも
「キコンパ」で純粋な恋を見つけられるかも

気が強い妻との関係がこじれて

   一児のパパで結婚8年目のカズアキさんが、恋活に本格的に乗り出したきっかけは、なんと幼稚園のお迎えで仲のいいママ友に誘われた合コンだった。

「来週、キコンパに参加しない?メンズが少ないし●●くんのパパなら絶対、モテるから」

   え?キコンパって何?目がテンのカズアキさんに、ママ友はそんなことも知らないの、という口調で説明する。

「AちゃんのママもB君のパパもくるし、メンバーはみんな厳選してるからかなりイケてるよ」

   既婚者限定って、つまり最初からW不倫前提のコンパってことなのか?

   「だからのめりこまない前提で、どれだけ大人で楽しくおつきあいするかがキーポイント」。カズアキさんが住む関西の中規模都市では、ママ友、パパ友ネットワークのプチブームになっているらしい。

   カズアキさんは幼稚園ママたちの裏ネットワーク力に愕然としながらも、わき起こる好奇心に抗えなかった。

   数年前から気が強い妻との関係がこじれていることが背中を押した。仕事で帰りが遅かったり身の回りがちょっとだらしないとヒステリックに怒り散らし、時には物を投げつけたりする妻がコワくて、できれば顔もみたくない。

「それに妻は休日になると仲のいいご近所ネットワークの仲間たちと、子供を連れ車で遊びにいってしまう。その遊び仲間との不倫疑惑もあるし、もう3年以上、セックスレスです」

   だから最初はキコンパでリラックスできる話し相手が見つかれば、くらいの気持ちだった

体の相性も抜群によかった

   オシャレなラウンジバーでのキコンパにドキドキしながら初参入したコンパの、男女15人ずつぐらいのメンバーは半数が常連さん。とにかく罪悪感や暗さなんかみじんもない、はっちゃけた空気にびっくりした。

   成立カップルが常連同士で入れ替わっても、そこは「大人のおつきあい」だから修羅場にはならないという。

   カズアキさんの隣りに座ったのは、なんと幼稚園で一番美人、秘かに憧れていたママ友のケイコさん!色白でナイスバディ、おまけに性格もおっとりしていて話しているだけで癒される。彼女はとにかく人の話によく耳を傾けるし、優しくて穏やか。それだけで素敵な人だと思えた。

「妻と話すと毎回、キレられて家がハリのむしろだったから、あー、足りなかったのはこういう時間なんだって実感して。気づいたら夢中になっていた」

   驚いたことにケイコさんも夫が忙しすぎて会話がほとんどなく、子育てや家庭のことにも相談相手が欲しいという。

「キコンパに初参加したのも子供とだけ向かい合う生活で、精神的に不安定だったから」

   これは脈ありかも、と心拍数が早まる一方のカズアキさん。

「家にこもっているのは精神的によくない。もっと人と接するために、バイトでも働いてみれば。自分の経営する通販会社でも主婦ががんばっている」

   とすすめてみた。

   すっかりうちとけた2人はコンパのあと、ふたりで別のバーへ。ケイコさんに「正直、このコンパにあまり期待していなかったけど、あなたのような人に出会えるなんて。よかったらこれからも相談にのってください」と言われ、有頂天に。

   流れに身を任せ、その晩、ケイコさんと大人の関係になったカズアキさんは、完全に本気モードに入ってしまった。

「体の相性も抜群によかったので、これはもう引き返せないな、と。もともと冷えた関係の妻は触れられるのも嫌がっているし、不倫の意識はなかった」

   W不倫をW本気にするにはどうしたらいいのか?

   カズアキさんはケイコさんに近くにいてもらいたい一心で、仕事を探している彼女に自分の会社の事務パートを紹介。平日は毎日メールしあって会いたいアピール。会えば思いきりラブラブモードでテンションを盛り上げる。作戦は成功しているかのように見えた。

信用できるネットワークで

   が、ある日、カズアキさんをキコンパに誘った世話役のママ友から、意外な事実を聞く。ケイコさんは子供が2人いるため、経済的な事情で離婚はむずかしい。カズアキさんに気持ちはあるのだが、1人と長くつき合いすぎると泥沼化するのではと心配していると。

   ヤバい!このままではW不倫相手のひとりになってしまう。

   思いあぐねたカズアキさんはケイコさんを呼び出し、新しく借りた部屋に連れて行く。「一緒に住もう。新しい家族になりたい」と。

   ケイコさんは驚いたが、カズアキさんの真剣さに負け一度子供と親子3人で会おうということに。子供同士が遊び友達でカズアキさんとも顔見知りだったことから、すぐになついてくれた。

「ママ友、パパ友ネットワークがまさか恋愛に発展するなんて。でもお互いの子育て事情を分かってるから、逆にフォローしあえる。子供の存在が障害になってしまう相手とは絶対つきあえない」

   2年後、カズアキさんは離婚成立し、ケイコさんも今、調停中で、3人は一緒に暮らしている。カズアキさんの子供の親権など、まだ問題は残っているものの、以前よりはずっと人生設計に前向きになった。

「キコンパで遊び相手を探して家庭は温存する、という方法もあると思うけどやっぱりどこかウソがある。両方の家庭を壊して親や世間には責められたけど、出会ってしまった以上、後にはひけない。せっぱつまって子供を虐待したり、ウツになるよりはずっといいと思う」

   世間的にはキコンパの存在自体がアウトかもしれない。でもカズアキさんが憧れの美人ママ友を妻にできたのはキコンパのおかげだ。

   ここで砂漠化した家庭の牢獄から一歩踏み出すための、キコンパでモテる法則をまとめてみよう。目先の性欲に振り回されて不倫の泥沼にハマるのではなく、満足できない現状を打破する恋活の一環という意識が、成功のコツだ。

   1)信用できるネットワークに所属せよ

   家が近所、子供が遊び仲間、というママ友・パパ友ネットワーク経由なら、人物保証という点でかなりの精度が期待できる。日ごろ、頼りになるママ友・パパ友とガッツリ仲よくしておくと、そのネットワーク力で恋活の場も提供してもらえるし、新しい恋の味方もになってくれる可能性大だ。

   2)ママ友にモテる既婚者になれ

   独身男にはないガツガツしない落ち着きや、相談にのってくれる優しさ。特に今の夫に不満がある場合、「この人なら自分をわかってくれる!」安心感が、最大のポイント。

   3)髪は女性向けヘアサロンへ。腹はひっこめろ

   最低限のルックス磨きは必要。まず髪のカットを評判のいい女性向けサロンでスタイリストに「センス良く」とまかせてみよう。

   4)既婚者コンパにくる2タイプを、最初に見分けろ

   単なるセフレ探しか、「きちんとつきあいたい」人かを見極めろ!

(ライター・豊田いつき)

豊田いつきプロフィール

東京生まれ。アラサー、アフフォーの恋愛や結婚をめぐる意識変化に詳しいライター。フットワークの軽いインタビューと鋭い分析で日々、激変していく「恋愛現場」 の関係性を発信している。ペンネームで著書多数。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中