ライカのカメラやレンズのデザインを採用したヘッドホン&イヤホン

印刷

   ライカカメラは、アクセサリーブランド「0.95」から、米Master & Dynamicとコラボレーションしたヘッドホン2機種とイヤホン「MASTER & DYNAMIC for 0.95」シリーズを、ライカ銀座店およびライカGINZA SIXで2017年5月11日に発売する。

本牛革やステンレス製コンポーネントなど最高品質の素材を使用

   いずれもしなやかでソフトな風合いの本牛革やステンレス製のコンポーネントなど最高品質の素材を使用。赤色のアコースティックメッシュと「Designed with Leica Camera AG」の刻印を施したほか、カメラの操作系ダイヤルにも用いられるローレット加工やレッドドットなど、ライカのカメラやレンズの伝統的なディテールを踏襲する。

   ワイヤレスヘッドホン「MW60B-95」は、カスタムメイドの45ミリ径ネオジウムドライバーを搭載し、ワイドレンジかつ広いダイナミックレンジで音楽を楽しめる。クラス最高レベルだというBluetooth用アルミニウムアンテナ、約16時間の連続駆動が可能な充電式リチウムイオンバッテリーを内蔵する。

   価格は7万円(以下全て税別)。

   ヘッドホン「MH40B-95」は、45ミリ径ネオジウムドライバーによる温かみのある芳潤なサウンドを楽しめる。左右ハウジングには入出力双方に対応するデュアル端子を備え、ヘッドホン同士をケーブルで接続して2人で同じサウンドを聴ける「デイジーチェーン接続」も可能だ。

   価格は5万円。

   イヤホン「ME05B-95」は、強度と優れた音響特性を両立したブラッククロームブラスボディを採用。他のライカ製品同様、丁寧に加工を施したカスタムメイドの8ミリ径ドライバーを搭載。絶妙な重量バランスで耳にぴったりフィットし、快適な装着感を実現した。

   価格は2万6000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中