シリーズ最新作「鉄拳7」 平八&一八親子の骨肉の争いが遂に決着!?

印刷

   バンダイナムコエンターテインメントは、対戦格闘ゲーム「鉄拳7」を2017年6月1日に発売する。

  • 世界を巻き込む史上最凶の親子喧嘩にピリオドが!?
    世界を巻き込む史上最凶の親子喧嘩にピリオドが!?

「STEAM」版が初登場、PCでも楽しめる

   家庭用ゲーム機向けナンバリングタイトルとして8年ぶりにリリースされるシリーズ最新作。同シリーズの魅力はそのまま、さらに臨場感を高める演出やバトルシステムを多数導入。また、今作はPlayStation 4やXbox Oneに加え、Windows/Mac/Linuxパソコン向けエンターテインメントプラットフォーム「STEAM」版もリリースされる。

   窮地からの逆転を狙える「レイジアーツ」「レイジドライブ」、相手の攻撃を受けてもひるまず攻撃できる「パワークラッシュ」など、初心者から上級者まで幅広いプレイヤーの遊びやすさをとことん追求したという新バトルシステムを搭載。

   オンライン対戦では、自由に対戦できる「PLAYER MATCH」、世界を相手に腕を競える「RANKED MATCH」、敗者復活戦ありの「TOURNAMENT」を実装。オフラインもアーケード版と同様に、テンポの良いバトルを楽しめる「ARCADE BATTLE」、友人や家族と戦える「VERSUS BATTLE」などを収録。充実の対戦機能を備える。

   「ストーリーモード」では、第1作から連綿と続いてきた「平八」と「一八」親子の骨肉の争いが遂に決着まで描かれるという。

   アーケード版から5人を加えた、総勢36人のキャラクターが登場。カプコン「ウルトラストリートファイターIV」から「豪鬼」が参戦するほか、追加ダウンロードコンテンツで、今後さらなる追加キャラクターも登場する予定だという。

   価格は、パッケージ版/ダウンロード版とも8200円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中