2018年 8月 14日 (火)

960fpsのスーパースロー映像を撮影できるスマホ「Xperia XZs」ソフトバンクから

印刷

   ソフトバンクは、ソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン(スマホ)「Xperia XZs」を2017年5月下旬以降に発売する。

  • スマホが専用機並みの撮影機能を手に入れた
    スマホが専用機並みの撮影機能を手に入れた

充電最適化技術と「いたわり充電」でバッテリー劣化を抑えられる

   スマホでは世界初だというメモリー積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS for mobile」を搭載した「Motion Eyeカメラシステム」を装備し、1秒当たり最大960コマの「スーパースローモーション」映像の撮影に対応する。

   被写体の動きを検出し、シャッターを切る直前の画像も記録する「先読み撮影」でベストショットを逃さない。また、暗い場所でのノイズや高速で動く被写体の歪み低減、動画撮影時の「5軸手ブレ補正」などの機能を搭載する。

   待受時間をより長くする「STAMINAモード」は、ユーザーの日々の使用習慣を学習してバッテリー切れの時間を予測し、いつもよりバッテリー使用が多い際に賢く通知。Qnovoと共同開発した充電最適化技術に加え、充電中のバッテリーへの負荷を軽減する「いたわり充電」により、2年使用した場合でもバッテリーの劣化を抑えられるという。

   前面から側面、背面と切れ目なく美しくつながったループ状のデザインを採用。背面パネルは高輝度・高純度のメタル素材「アルカレイド」にサンドブラスト加工を施し、マットな質感に仕上げた。

   そのほかの主な仕様は、約5.2型フルHD(1920×1080ドット)TFT液晶ディスプレイ、OSは「Android 7.1」、メモリーは4GB、内蔵ストレージは32GB。microSDXCカード(最大256GB)対応。IPX5/8防水、IP6X防塵性能を備える。バッテリー容量は2900mAh。IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2をサポート。

   カラーはブラック、ウォームシルバー、アイスブルー、シトラスの4色。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中