カシオ計算機、陶磁器の「釉溜まり」を表現した「OCW-G2000C」数量限定発売

印刷

   カシオ計算機は、最先端の世界電波モジュール「Connectedエンジン 3-way」を搭載した「OCW-G2000C」を2017年6月9日に数量限定で発売する。

  • 陶磁器の
    陶磁器の"釉溜まり"を表現した限定モデル

約300都市からセレクトできるワールドタイム

   「Elegance,Technology」をコンセプトとした「OCEANUS(オシアナス)」の新世代モデルとして、最新の時刻取得システムなどの高い機能性と上質な仕上げを施した優美なデザインを兼ね備えたモデル。

   世界中どこにいても常に正しい時を刻み続けることにこだわり、標準電波とGPS電波の受信に、スマートフォンを介したタイムサーバー接続をプラスした最新モジュール「Connectedエンジン 3-way」を搭載。サマータイムやタイムゾーンの情報も自動更新することで、時計の内蔵データを最新の状態に保ってくれるという。また、専用アプリ「OCEANUS Connected」との連携で約300都市からセレクトできるワールドタイムの簡単設定や、時刻取得履歴、ソーラー発電量なども確認できる。

   ベゼルはサファイア素材とチタン素材で構成され、高度な切削加工技術を用いることで異素材の融合が独創的な美を表現。ジャパンテクノロジーならではの精緻なものづくりを体現している。

   デザインは陶磁器を焼く際に器の縁や底に流れて溜まった釉薬に現れるという「釉溜まり」に着目し、ベゼルのサファイア素材に新開発のグラデーションスパッタリング技術を採用。色の変化による「うつろいの美」を表現した。「OCEANUS」のブランドカラーである青が透明感ある色調で変化するグラデーションを堪能できる。

   さらに、12時と6時位置のインダイアルには青のカラーリングを施した白蝶貝を使用。4時側の小窓から覗くディスクには青のスパッタリング(薄膜でコーティングする着色手法)を施している。

   全世界1500個限定で取り扱う。

   価格は25万円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中