2018年 6月 22日 (金)

「DX超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV」BGM・音声とともに変形合体シークエンスを完全再現!

印刷

   バンダイは、テレビアニメ「超電磁ロボ コン・バトラーV」主役ロボットの変形合体を再現したダイキャスト製「DX超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV」を、2017年12月に全国の玩具店およびインターネット通販などで発売するのに先だち、6月1日から予約受付を始めた。

  • 40年の時を経て、フォルムやギミックを忠実に再現
    40年の時を経て、フォルムやギミックを忠実に再現

交換用手首や各種武装などのパーツが多数付属

   1976~77年に放送され、変形合体ロボットアニメの先駆けとなった同作の合体・変形シーンを、BGM・音声付きの合体ギミックで忠実に再現。

   付属の「ロペット」(声・野沢雅子さん)を台座にセットすると「コン・バイン OK」の音声が流れ、台座のスイッチを押すと「葵豹馬(あおい・ひょうま)」(声・三ツ矢雄二さん)らバトルチームの「レーッツ!コン・バイン!」の音声とBGMが流れる。

   5台のバトルマシン「バトルジェット」「バトルクラッシャー」「バトルタンク」「バトルマリン」「バトルクラフト」を合体させると、自動で各ジョイント音が鳴り響く。最後に台座にセットすると「コン・バトラーV」のボイスが流れ合体シークエンスが完了。全高約355ミリの「コン・バトラーV」が完成する。

   そのほか交換用手首(左右4種)、「超電磁スピン」「超電磁ヨーヨー」などの武装、台座、各種支柱などの豊富なパーツが付属する。

   価格は5万5500円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中