墓場までもっていかないと痛い目みるよ! ギャルたちの浮気発見エピソード

印刷

   恋愛とは切っても切れない「浮気問題」。

   筆者も以前、彼氏に浮気された経験があるように、交際中の男性の浮気問題悩まされている女性は多いようです。

   では、どういった場面で浮気を発見するのでしょうか?

   今回のギャルウォッチでは、彼氏の浮気問題に悩まされたギャル達に取材を実施。

   男性諸君。

   浮気をするなら完全犯罪で墓場まで持っていかないと、イタ~イ目に遭いそうですよ...。

隠してるつもりだろうけどバレてるからね
隠してるつもりだろうけどバレてるからね

ニャン系になったら注意!

   【ギャル的浮気発見エピソードその1】

「LINEのポップアップ表示で浮気していることが分かった」
「彼がお風呂入っている間に携帯が鳴ったから見たら『早く会いたい』の文字が...」

   最も多かったのがLINEのポップアップ表示で浮気を発見するケースです。コミュニケーションを取る上でLINEは重要ツールですが、浮気相手との内容が筒抜けになることも...。また、携帯を気にする機会が以前と比べ増えると怪しさも急上昇してしまうようです。

   【ギャル的浮気発見エピソードその2】

「妙に優しくなって問い詰めたらやっぱり浮気してました」
「いつもはオラ系なのに、いきなりニャン系になった時に浮気発覚」

   彼氏がいきなり優しい態度に変わった時に浮気が発覚したケースも多いようです。また、家事を手伝うようになったり、連絡がいつも以上にマメになったりと、いつもはしないことをある日突然、活発にするようになったことで浮気を問い詰めたギャルも多かったようです。

   【ギャル的浮気発見エピソードその3】

「彼のインスタに女から『また早く遊ぼう』ってコメントが...。最悪です」
「彼氏がタグ付けされてあって、そこで女とデートしてる写真を発見。バレるならするな!」

   SNSとして近年人気を伸ばしているインスタグラム。誰とでも情報を収集・発信出来ることが魅力の1つですが、コメント欄やタグ付けで浮気が発覚することも多いようです。また、中にはインスタのDMでのやり取りを発見し、浮気へ紐付けたギャルもいたとか...。

顔に大量のラメがついていた

   【ギャル的浮気発見エピソードその4】

「帰ってきたら、彼氏の口元にラメが...。浮気確定です」
「彼氏の顔に大量のラメが付いていて問い詰めたら浮気してました」

   彼の顔や手にラメやパールが付いていた場合には、浮気の怪しさは満点です。微粒子だからこそ男性は気付かなくても、メイクが大好きなギャル達にとっては"黒"も同然。また、香りに敏感なギャル達も多く、首や洋服から甘い香りがした場合は浮気確定とか...。

   【ギャル的浮気発見エピソードその5】

「残業がやたら多くなったと思ったら、知らない女子と遊んでました」
「休日に仕事に行く機会が増えたと思ったら二股されてました」

   日頃から彼の生活態度に注目しているギャルは多いようで、残業や休日出勤がやたら増えたことで浮気を発見したケースも...。「仕事」と言われると、何も言えなくなっていまいますが、その「仕事」は、浮気相手と会う時間を作るための「仕事」かも...。

   【ギャル的浮気発見エピソードその6】

「綿棒に黒いマスカラの跡が...。女の子が家に泊まりに来たそうです」
「ゴミ箱にマスカラが付いた麺棒を発見。最低です」

   浮気をしていると何かしら証拠を残しておく女子も中にはいるようで、その"証拠物件"を差し押さえたギャルも多いようです。自分は使用していない麺棒や、歯ブラシやカラコンケース・アクセサリーなどが彼宅に残っていた場合には、浮気の確率100%かも...。

   以上、浮気問題に悩まされるギャル達のエピソードはいかがでしたか。

   浮気を発見した場合には、修羅場を迎えるのはもちろん、関係が終了してしまうことも...。

   また浮気を見破る時の女性の勘ほど、冴えているものはありませんから、男性陣はバレた時には全て失ってしまう覚悟でお願いします...ね。

grp編集長・安部舞紗

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中