12ピースで高さ60センチ! 湘南生まれの「ロケットチキン」って何だ?

印刷

   湘南の藤沢と茅ヶ崎で「ロケットチキン」を運営する、Swells Works(スウェルズワークス)は、名物のロケットチキンの定食のみの新業態「ロケットチキン下北沢」を、2017年5月、東京・下北沢にオープンした。

  • これがロケットチキン
    これがロケットチキン
  • 最大12ピースまでで、その高さは約60センチ
    最大12ピースまでで、その高さは約60センチ
  • 一人でもこのボリューム
    一人でもこのボリューム

自家製タルタルをのせて

   1グループの総オーダー数が6ピース以上だとロケット型(タテに積み重ねた状態)で出してくれる。最大12ピースまでで、その高さは約60センチにもなる。湘南では、若者や家族連れの間で口コミになり、SNSを中心に拡散され人気になった。

   見た目のインパクトはあるが、もちろん1人分も「普通」にあるのでご安心を。さっぱりしているので女性や子供にも好評だという。野菜を漬け込むところからこだわった自家製タルタルをのせて食べるのがおすすめだ。

   店によると、唐揚げでも、フライドチキンでもない。それがロケットチキン、とのこと。

から揚げ好きはぜひお試しを。

場所は、東京都世田谷区北沢2-32-6 ビリオンビル1階。定食は750円~とリーズナブル。

詳細は、公式サイトから。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中