2種のホップを使った「サッポロ 麦とホップ夏空のホップセッション」 数量限定発売

印刷

   サッポロビールは、「サッポロ 麦とホップ夏空のホップセッション」を2017年7月11日から数量限定で発売する。

   柑橘類のように香るホップ「シトラ」、フルーティーな香りのホップ「カスケード」を使用。驚くほど瑞々しい香りと爽やかな苦味を感じられる、暑い季節にぴったりの1本だ。

   パッケージデザインは、夏空と柑橘をイメージさせる水色と黄色のグラデーションで、夏らしさを表現した。

   パッケージは350ml缶、500ml缶の2種。価格はオープン。

  • ホップの2重奏はこの夏だけの味わい
    ホップの2重奏はこの夏だけの味わい
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中