超強面の竹内力が女装姿でママチャリ爆走中! 新曲のPVに「何があった?」

印刷

   Vシネマの帝王として知られる俳優の竹内力さんが、2017年6月21日にテイチクエンタテインメントからシングル「恋月夜」をリリースする。カップリング曲は「紅い川」。どちらもシンガーソングライターの小田純平さんが作曲した作品で、演歌ファンの間では名曲としてカラオケで歌われている。

   6月8日、「恋月夜」と「紅い川」のPV(プロモーションビデオ)がYouTubeで公開された。「紅い川」の動画をチェックすると――見るからに怖~い竹内さんが白髪交じりの女装姿で、ママチャリにまたがっているではないか。

  • 「恋月夜/紅い川」
    「恋月夜/紅い川」

奇抜なキャラに込めた熱い思い

   「紅い川」は、竹内力さんが原案・製作総指揮・主演を務めたドラマ「大馬鹿代(おおばかよ)」の主題歌となっている。6月11日にJ:COMプレミアムチャンネルで放送を開始したこのドラマで、竹内さんはグルグルパーマに真っ赤な口紅、しかも超巨乳というヒロイン大馬鹿代を演じている。怪力を見せつけたかと思えば、きっと誰も見たくないパンチラを披露したり、白目を向いたり。とにかく奇抜なキャラなのだ。

   特設サイトのインタビューページで竹内さんは、このヒロインにかける想いを次のように語っている。

「日本人って笑えて感動できるコメディが好きじゃない? それを新しく作ろうと思っても普通にやったんじゃ『男はつらいよ』の寅さんには絶対に勝てない。だからオバハンになろうと思ったのよ」

   「紅い川」に使われている映像は、大馬鹿代のシーンを使用したもの。目を閉じて歌に耳を傾ければ竹内さんの渋い低音が胸に響くのだが、映像を見ると――すべてにおいて濃いオバハンの姿がそこに。気になってしまった人はYouTubeをチェックしよう。

   もう一方の曲「恋月夜」もドラマ「闇の法執行人」(J:COMプレミアムチャンネル)のドラマ主題歌で、同じくドラマの映像が使用されている。こちらはいつもの男前な竹内さんが見られる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中