山形産さくらんぼ22個入った「さくらんぼまみれ」 巣鴨で販売再開!

印刷

   富士山の天然氷を使用している巣鴨のかき氷専門店「かき氷工房 雪菓」は、フルーツをそのまま食べているような贅沢かき氷"まみれシリーズ"の「さくらんぼまみれ」の販売を再開した。

   2017年7月上旬までの期間限定で販売する。1日20杯限定。

  • さくらんぼまみれ
    さくらんぼまみれ

さくらんぼを食べているのか氷を食べているのか?

   さくらんぼは山形県西村山郡河北町から直送で、ボトムに10個(種抜き)、ミドルに5個(種抜き)、トップに7個(種あり)と、生のさくらんぼを22個も使っている。

   シロップにも生のさくらんぼを使用。トップにかかっているシロップと別添えシロップは好みに合わせてどうぞ。

   コンセプト通り、さくらんぼを食べているのか氷を食べているのかわからなくなる程、贅沢なかき氷、未体験の人は今年こそどうぞ。

   価格は1250円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中