「アレ?何だっけ?」 物忘れ改善医薬品「アレデル顆粒」発売

印刷

   クラシエ薬品(東京都港区)は、中年以降の物忘れを改善する医薬品「アレデル顆粒」を2017年7月3日に発売する。

  • アレ?何だっけが出たら早めの対処を!
    アレ?何だっけが出たら早めの対処を!

アレやソレなどの言葉が増えた

   年齢とともに物忘れが気になる人は多く、一般消費者調査でも「昔と比べて物忘れが気になる」人は77.7%、「人の名前がでてこないことが増えた」人は79.4%という結果になったという。

   "物忘れの改善"に効能が認められた医薬品である「遠志(オンジ)」という生薬のエキス顆粒剤。人参養栄湯(ニンジンヨウエイトウ)などの漢方薬に配合され、古くから物忘れや不眠の改善に用いられてきた。溶けやすく持ち運びやすいスティックタイプ。

   中年期以降にアレやソレなどの言葉が増えた、ちょっとしたことが思い出せないと感じたら早めの対処がおすすめだ。

   全国の薬局・薬店、ドラッグストアで取り扱う。

   価格は1900円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中