しばしのお別れです 【上野風月堂】レトロな復刻缶と現行缶の限定セット 1日限りで販売へ

印刷

   「ゴーフル」や「東京カステラ」が人気の「上野風月堂本店」(台東区上野1-20-10)は、2017年11月のリニューアルオープンに伴い、7月16日から一時休業に入る。

   最終営業日となる7月15日に、レトロな復刻缶と現在販売中の現行缶をセットにした、1日限定の「復刻ゴーフルセット」を100セット限定で販売する。

  • 復刻ゴーフルセット
    復刻ゴーフルセット
  • 仔牛のカツレツ
    仔牛のカツレツ

「仔牛のカツレツ」も復活

   「復刻ゴーフルセット」は、昭和中期から後期に発売していたゴーフルの復刻缶と2013年にリニューアルした現行缶をセットにした商品だ。

   復刻缶は現在、羽田空港国際線ターミナルのみでの販売で、お土産として人気。現行缶は、エメラルドグリーンの缶に植物や動物のモチーフと「風月堂の扇に月」が散りばめられたデザインだ。

   どちらにも、バニラ、ストロベリー、チョコレートの3種のゴーフルが入っている。

   価格は2160円。1Fの本社売店で販売。

   また、おなじく15日限定で、2階にある「上野風月堂パーラー」で過去に人気のあった「仔牛のカツレツ」が10食限定で復活する。価格は2160円。

   こちらも争奪戦となりそうだ。

   詳細は公式サイトから。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中