2018年 8月 22日 (水)

歯を一気に磨いて10秒で終わり! 「Amabrush」がハミガキ習慣を変える

印刷

   毎日のおっくうな歯磨きが、わずか数秒で済む――そんな夢のようなデバイスが登場した。

   製品名は「Amabrush」。クラウドファンディングサイト「Kickstarter(キックスターター)」に出品され、目標額の5万ユーロ(約647万円)を大きく上回る、123万2100ユーロ(約1億5944万円)を獲得している(2017年7月14日夕時点)。

trend_20170714162822.jpg

価格は約1万円

   現在特許出願中の「Amabrush」は、抗菌シリコン製のブラシと、液体ハミガキが格納されたカプセルと一体になった充電ポートからなる。

trend_20170714162908.jpg

   使い方はいたって簡単。ブラシ部分をマウスピースの要領で口に加え、あとは充電ポートの底についたボタンを押すだけ。高速振動が始まり、全ての歯を一度に洗浄。わずか10秒で磨き上がる。使い終わったら、ブラシ部分を本体から外し、水でさっと洗う。

trend_20170714162952.jpg
trend_20170714163025.jpg

   ブラシは3~6か月に1回、液体ハミガキのカプセルは1か月ほどで交換が必要。バッテリーは、フル充電で28回の歯磨きができる。

   プロジェクトは8月5日まで。7月14日夕時点では、79ユーロ(約1万円)の支援で1つ入手できる。製品の出荷時期は2017年12月予定。日本への発送にも対応可能だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中