「final」のイヤホン3モデル 独特の筐体で開放感と空間を再現

印刷

   イヤホンなど音響機器を手がけるS'NEXT(エスネクスト、神奈川県川崎市)は、「final」ブランドのイヤホン「Piano Forte」シリーズ3モデルを、2017年7月28日に「final」ショールームおよび直販サイト「final DIRECT SHOP」で発売する。

  • 独自形状のハウジングによる明瞭感のあるサウンド再生
    独自形状のハウジングによる明瞭感のあるサウンド再生

素材の違う3モデル

   オープン型とカナル型のハイブリッドで、ハウジングにイヤーピースを使用しない独特の開口形状とホーンスピーカーの原理を応用。ライブの再生に適する開放感と空間再現が特長だという。潤工社製のシルバーコートケーブルを使用したほか内部の仕様にも変更を加え、前モデルの広い音場はそのまま高い明瞭度を実現する。

   一般的な3.5ミリ3極プラグ版のほか、音の広がりと繊細さが増すバランス再生対応の2.5ミリ4極プラグ版も用意する。

   ラインアップと価格は、クロム銅削り出し筐体の「Piano Forte X-T」、3.5ミリプラグモデルが25万8000円(以下全て税別)、2.5ミリバランスプラグモデルが26万1000円。ステンレス削り出し筐体の「Piano Forte IX-T」3.5ミリプラグモデルが11万8000円、2.5ミリプラグモデルが12万1000円。真鍮削り出し筐体の「Piano Forte VIII-T」3.5ミリプラグモデルが9万4800円、2.5ミリプラグモデルが9万7800円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中